口の周りの大人ニキビの治し方

口の周りにできる大人ニキビの治し方をご紹介します。

口の周りに出来る大人ニキビの主な原因は、胃腸の不調や食べすぎ、ビタミンB2、ビタミンB6の不足など、食生活によるものです。

そのため、口の周りの大人ニキビを治すには、ビタミンBを含む食べ物を中心にした、バランスのとれた食生活にする必要があります。
ビタミンB群を多く含む食べ物が、レバーや緑黄色野菜です。

バランスのとれた食生活にすると、大人ニキビを改善することはもちろん、できにくくする効果もありますので、治ってもすぐまたできるしつこい大人ニキビに悩んでいる人は、食生活に気をつけましょう。

また、胃腸の働きが弱ったときにも、口の周りに大人ニキビができてしまうので、胃もたれや胸やけ、下痢が続くなど、胃腸の働きが弱っているな、と感じたときは、消化の良いものを食べるようにしましょう。


排卵後の男性ホルモンの増加によっても、口の周りに大人ニキビができることがあります。
この場合は、自然に治ってくることがほとんどですので、あまり気にしないことが大切です。
大人ニキビのことを考えすぎて悩んでしまうと、それがストレスになり、症状を悪化させてしまうことがあるので、気にしないようにしましょう。


そして、洗顔も重要です。

頬やおでこを中心に綺麗に洗うと思いますが、口の周りを丁寧に洗うことに気を使っている人は多くないと思います。
口紅などのメイク汚れも、大人ニキビの原因になりますので、口のまわりも丁寧に洗い、すすぎもしっかり行いましょう。

口の周りに大人ニキビができると、つい気になって触ってしまったり、髭剃りなどでうっかりつぶしてしまうことがあり、悪化させる原因になるので十分注意しましょう。
口の周りの大人ニキビ対策におすすめなスキンケア
プロアクティブ ビーグレン オルビス クリアシリーズ
プロアクティブ ビーグレン オルビス クリアシリーズ
ニキビケア関連商品の売り上げで、NO.1を誇る大人気アイテム。 国際特許を取得した浸透技術を使ったスキンケア商品。 7つの機能性和漢配合で大人ニキビを繰り返さない肌へ。
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

大人ニキビの治し方関連情報

胃腸の不調や食べすぎ、ビタミン不足などの食生活が原因でできてしまう口の周りの大人ニキビの治し方をご紹介しています。
その他にも、口の周りの大人ニキビが出来る原因や、その予防・対策方法もご紹介していますので、参考にしてください。

このページのトップに戻る